2015年1月5日月曜日

新年のご挨拶 / 万華鏡"夢創塾"特集について

新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い申し上げます。

年末年始の寒波、大量降雪がウソのように、
本日は晴天となっております。



さて、ふるさと開発研究所さんが発行する、「富山写真語 万華鏡」という月刊誌がございます。
毎回、富山の深層に触れるような言葉と写真が掲載される素晴らしい本ですが、昨年末発行の最新号で、当法人の理事長である長崎喜一が主宰する「夢創塾」が取り上げられております。

 

例えば、毎日カモの餌をやるために、この季節は雪に埋もれている夢創塾への道程を、川を渡ったり、40メートルの斜面を行ったり来たり…といった話を普段から見聞きし(あるいは実際に目撃し)ておりますと、「~万華鏡」による「日本でいちばん忙しく、元気な仙人」という形容は、私たちスタッフからみても納得であります。


今年も気を引き締め、がんばりたいと思います!

0 件のコメント:

コメントを投稿