2012年7月25日水曜日

とやま帰農塾【八代塾夏講座】のご報告

梅雨明けです!夏です!

梅雨明け前でしたが、7/13(金)-15(日)に開催された八代塾のご報告です。




里山自然観察
ちょうどお昼の時間に雨が振って、お天気を気にしつつ初日の講座スタート。
石動山という、山岳信仰(修験道)の霊場として栄えた一帯を散策しました。
お天気がよければ、日本海も富山湾も立山連峰も見えたはず。。。
兵どもが夢の跡・・・
本能寺の変後、上杉方畠山氏家臣と前田利家らが戦ったそうです。


『椿、日本一のお話』
氷見は椿の里でもあり、夕食前に椿については誰にも負けない!水上俊正さんにお話を伺いました。
老谷の(にある)大椿-別名「さしまたの大椿」は、幹周り3m78cm・推定樹齢700年!だそうです。
他にも、樹高11m・樹齢400年の「長坂不動の大椿」や、椿とキクザクラ(これも、ヒミクズロキクザクラという、世界でただ1本の貴重なキクザクラです!)の抱き合わせで全体の幹周り3.6m・樹齢200年という珍木など、珍しい椿が散在しているそうです。

お待ちかねの夕食はこちら。第一回帰農塾【八代塾】OGで、大阪から氷見へ移住された豊福さんも駆けつけてくださいました。


魚釣り
2日目は、魚釣りです。この日は、富山県の研修生も参加させていただきました。
まずは釣竿のセッティング・・・結構、難しい。

今年の帰農塾『初物』Get!


釣れたお魚は、翌朝美味しくいただきました!


祇園祭と街中探訪
区長の宮永さんからご説明いただきました。
お忙しいところ、ありがとうございました!
はっぴまで着せていただいて、山車巡行
観光ボランティア・鏡さんにお世話になりました。
ハットリくんと仲間たちのからくり人形・ファンタジックショー
平日は1時間ごと(土日祝は30分ごと)
藤子不二雄A氏の生家で記念撮影!
藤子不二雄氏が譲り受けた、手塚治虫氏の机
最後に記念撮影!


氷見食材堪能!

富山県認定『食の語り部』杉木克己さんから、氷見食材について教えていただきました。


Iターンの現状と地元の対応
埼玉から、ご夫婦で移住された三品さんと、地元の谷地さんからお話を伺いました。
お庭と無農薬で栽培されている畑もご案内いただきました!
今回、富山への移住を検討されている方もあり、熱心にお話を聞いて参考にされていました。

移住される際に改築されたご自慢の囲炉裏


地域でホタルを育てています。

今回の八代塾夏講座は、山・海・街と、盛りだくさんの内容でお届けしました。
今年の帰農塾の最後に、八代塾冬講座もあります。網元を訪ねたり、自然薯掘りや工作体験など、楽しみな内容がたくさん!ご参加のお申込みをお待ちしています。


0 件のコメント:

コメントを投稿