2011年11月16日水曜日

「魚津漁港のセリ市特別体験」ツアー実施報告



11月10日~11日、グリーンツーリズムとやまとJTBとの連携企画「食の聖地 美味しい富山を体験する特別プラン」「とやま魚津漁港のセリ市特別体験」を12名の参加者で実施しました。(ご案内ページはこちら。なお福光・五箇山コースは諸事情により中止となりました。)
これは大都市圏に向けて富山のより深い魅力をアピールするモデルツアーとして、グリーンツーリズムとやまが企画協力し、JTB中部が旅行企画・実施したものです。

*****

10日13時に富山駅に集合しバスで魚津へ。まずは市場にほとんど出回っていない幻の魚津産リンゴ「加積りんご」の農園を訪問、お話を伺い、試食。続いて米騒動発祥の地である米蔵へ行き、解説を受けながら見学しました。
f:id:gt-toyama:20111116133926j:image f:id:gt-toyama:20111116133925j:image
f:id:gt-toyama:20111116133924j:image

夕食はマンガ「美味しんぼ」に登場した魚津駅前の料亭「海風亭」にて。米騒動を描いた小説の著者自らの朗読を堪能したのち、富山湾の幸をめいっぱい味わいました。
f:id:gt-toyama:20111116133923j:image f:id:gt-toyama:20111116134015j:image
朗読を堪能                   突出し
f:id:gt-toyama:20111116134235j:image:w360
↑美味しんぼに登場

翌11日は朝5時より魚津漁港のセリ市体験。施設や魚介類の説明だけでなく、セリの仕方や浜値なども解説してもらい、セリをバーチャル体験しました。
f:id:gt-toyama:20111116134012j:image

ホテルの名物バイキングで朝食後、フクラギをさばく体験。昼食には朝水揚げされたばかりの魚でつくった漁師のまかない料理・あら汁をいただき、「海の駅」にて鮮魚のお買い物をし、15時に富山駅にて解散しました。
f:id:gt-toyama:20111116134013j:image f:id:gt-toyama:20111116134011j:image

参加者の声:
「先生のお話で、魚津の米騒動が日本の歴史を変えたことに感慨した」
「ホテルの名物朝食バイキングに、本ツアーのために総料理長が来られており、本物のおもてなしの心に触れることができた。」
「これだけ本物志向の内容の濃いツアーなのに、参加者12名ではもったいない。」

なお当日の様子は新聞でも取り上げられました。(クリックで拡大)
f:id:gt-toyama:20111116134240j:image:medium f:id:gt-toyama:20111116134239j:image:medium




0 件のコメント:

コメントを投稿