2011年11月29日火曜日

全国GTネットワーク熊本阿蘇大会に参加



11月21日・22日、熊本県阿蘇地域にて行われた「第10回 全国グリーン・ツーリズムネットワーク 熊本阿蘇大会」(ホームページ)に参加してきました。

これは全国のグリーンツーリズム関連団体が国内の一地域に集結し、開催地域の取り組みを参考にしたりパネルディスカッションや交流会を通じて課題を共有・議論したりするためのイベントで、今年で10回目、2008年には富山でも行ったものです。
今回は二日間の日程で、一日目は阿蘇の八地域に分かれてそれぞれ分科会が行われ、二日目は高森町に全員が集い、全体会が行われました。
参加者は県内外合わせて520名(関係者ほかスタッフ含む)。

f:id:gt-toyama:20111129101346j:image f:id:gt-toyama:20111129101347j:image
阿蘇の雄大な風景               分科会の様子

一日目、私は「久石パビリオン」(南阿蘇村久石)にて、「阿蘇ゆるっと博」に関するプログラムに参加。「阿蘇ゆるっと博」(ホームページ)では、阿蘇地域全体を会場として自然や農村、商店街、温泉街をパピリオンに見立てているそうです。「久石パビリオン」の各地域を見学した後のシンポジウムでは、「阿蘇ゆるっと博」が始まった経緯が話されました。即ち、阿蘇地域の観光客は毎年100万人ずつ増え、平成14年時点で1900万人に達しようとしていたにも関わらず、その足元である地元商店街が寂れていっている現状に危機感を覚え、地域が自発的に人を集める魅力づくりに取り組み始め、地域を周遊・滞在できる仕組みを作り上げていった結果、できあがったのが「阿蘇ゆるっと博」――とのこと。富山も、またどの地域でも似た状況ではあるものの、なお明確だったからこそここに至れたのだろうかと感じました。

f:id:gt-toyama:20111129101349j:image f:id:gt-toyama:20111129101348j:image
全体会会場                   ゆるキャラ「くまモン」も登場

二日目は高森町民体育館にて全体会。熊本大学の徳野教授より「農村に都会の若者を呼んできても何の役に立つのか?」という問題提起がなされたほか、韓国で旅行会社を営む羅(ナ)氏からはフェア・トレードならぬ「フェア・トラベル」という概念が紹介されました。グリーンツーリズムというと都市と農山漁村の“交流”とされますが、ただ行き来するのではなくお互いの公正公平性を確保した“共生”型の旅行にしていくべき、それが「フェア・トラベル」という考え方で、これからのキーワードになるかなと感じました。

f:id:gt-toyama:20111129101350j:image f:id:gt-toyama:20111129101351j:image
全体会の様子(午前の部)          (午後の部)

来年の全国大会は福井(越前)とのことです。同じ北陸ながら、富山も負けていられませんね。




2011年11月26日土曜日

2011年11月26日のツイート



【とやま情報】「富山のさかな キトキトフェア」が来年1月19日(木)、東京で開催 http://toyama-brand.jp/INT/2011/11/no5331.php #toyama 入場券販売開始
2011.11.26 21:57


【とやま情報】氷見の柿太水産が作った寒ブリのぬか漬け「こんかぶり」が水産庁長官賞を受賞 http://toyama-brand.jp/INT/2011/11/no5332.php #toyama #himi なお柿太水産の柿谷さんは「とやま田舎暮らし案内人」です。http://www.gt-toyama.net/kakitani.html
2011.11.26 21:54


【富山のイベント報告】富山出身の首都圏若者ネットワーク「acoico(あこいこ)」 で「川崎市生田緑地・富山ゆかりツアー」開催 http://bit.ly/vjk3Uh #toyama 川崎市に富山の合掌づくりがあるんですねー知りませんでした
2011.11.26 21:37




2011年11月25日金曜日

2011年11月25日のツイート







とやま帰農塾2011「大家庄塾」開催報告



11月18日(金)~20日(日)に開催した「とやま帰農塾2011 大家庄塾」の様子をご報告します。

大家庄(おおえのしょう)塾は、黒部扇状地の東側に位置する、下新川郡朝日町のJR泊駅から2kmほど南の大家庄地区において、天香寺(てんきょうじ)というお寺(兼 ユースホステル)(ホームページ)を拠点に行いました。

天香寺の一室で開講式を行った後、天香寺の隣にある農業法人・(有)クリーンみず穂(ホームページ)に移動し、二日目に行う味噌づくりの準備として大豆洗いを行いました。これを水に浸して一夜置きます。野菜収穫の予定でしたが、天気が悪く足元も悪いことから、周辺の野菜畑や体験複合施設「なないろKAN」(ホームページ)、不動堂遺跡(ホームページ)などを散策・見学。今年は山に雪が既に積もっているため、その雄大な景色も楽しむことができました。
f:id:gt-toyama:20111125165658j:image f:id:gt-toyama:20111125165659j:image

二日目はまず座禅体験から。朝7時から、住職による簡単な説明の後専用の部屋に移動して20分程度。この張りつめた空気を味わえるのもこの大家庄塾ならではです。
f:id:gt-toyama:20111125165700j:image
朝食後再びクリーンみず穂へ移動、一日目に浸しておいた大豆を煮ます。地元の方に朝早くから準備しておいてもらったので、すぐに煮終わりました。その大豆をざるにあけ、うちわで冷まします(なおその煮汁も後で使います)。それにこうじと塩を加えてよく混ぜ合わせ、ミンチを作る機械に入れてすり潰します。それに煮汁を加えながらよくこねて、個々の容器に入れ、塩をまぶしてふたをして終了。
f:id:gt-toyama:20111125165701j:image f:id:gt-toyama:20111125165704j:image
f:id:gt-toyama:20111125165702j:image f:id:gt-toyama:20111125165703j:image
f:id:gt-toyama:20111125165705j:image
ふだん食べている味噌でも、作る全行程を体験する機会はなかなかありません。なお容器に入れた味噌はまだ完成ではなく、冷暗所に梅雨明けまで保存して、ようやく食べられる状態になるとのことです。

午後はひどい雨だったため、三日目の朝市に出す里芋や玉ねぎの梱包や夕食に食べる熊汁づくりを行ったほか、バタバタ茶体験、ハウス見学などを行いました。
f:id:gt-toyama:20111125165655j:image f:id:gt-toyama:20111125165706j:image

三日目は「なないろKAN」にて朝市の販売体験をした後、宮崎海岸にある「カルチャーセンターみやざき」にて魚さばきを体験。みんなでさばいたタラとフクラギ、アオリイカをその場で昼食に頂きました。
f:id:gt-toyama:20111125165656j:image f:id:gt-toyama:20111125165657j:image

里の生活文化を味わいながら、のんびりした時間を過ごした三日間でした。




2011年11月24日木曜日

2011年11月24日のツイート







長崎理事長の受賞



グリーンツーリズムとやまの理事長・長崎喜一さんが、グリーンツーリズムに関する活動等が評価され、次の二つの賞を受賞されましたのでご紹介します。


【農業農村工学会賞(環境賞)】
「環境教育を通じた農山村の活性化の啓発とグリーン・ツーリズムの普及への貢献」
選考理由:
 本業績は、氏の農業土木技術者としての識見や山岳連盟などでの活動経験を生かし、地元住民を巻き込んで農村の伝承技術の継承と体系化や環境教育に取り組むとともに、都市農村交流を促進し、農村の生態系保全、美しい環境保全など地域づくりに貢献してきたこと、また、その活動が、全国各地で取り組まれている里山活動の先駆的かつ模範的な事例として評価されました。

授与式:平成23年9月6日(火) 九州大学箱崎キャンパスにて


【ふるさと教育とやま賞】
この賞は、ふるさと教育の振興に貢献した県内の学校、各種団体、企業または個人を顕彰することによってふるさと教育の一層の充実と発展を図るために行われているものです。今年度は県内4団体1個人が表彰されました。
選考理由(抜粋):
 氏は平成6年、新たな出会いの場・自然情報の発信基地・子どもたちの遊びの場として、自然豊かな朝日町の山間の集落に自然体験学校「夢創塾」を設立して以来、利用者とともに炭窯、紙すき、露天風呂などの施設を整備し、昔ながらのものづくりや木登り、山歩きなどの自然体験、山村の伝統的食文化の体験などを提供し、それらを通じて持続して生活できる里山の循環システムや山村の技・文化を伝承しています。これらの活動は多くのマスコミに紹介され、県内外で高い評価を得ています。

授与式:平成23年11月12日(土) 高志会館にて

新聞記事:(クリックで拡大)
f:id:gt-toyama:20111124181040g:image:medium




富山の12月体験イベントのご案内



11月末から12月にかけての体験イベントをご案内します。
(メールマガジンにご案内した内容とほぼ同じです。(バックナンバーはこちら)出張だったためブログでのご案内が遅れました、すみませんm(_ _)m)
メールマガジンの登録・解除はこちら

------------------------------------------------------------
▼県民公園頼成の森・感謝の集い
------------------------------------------------------------
森で採取した枝、実、蔓などの自然素材を使ったリースなどのクラフト作り、いろいろなドングリを使ったドングリ工作、年賀用版画つくりを楽しみます。また、頼成の森の自然や今年のイベントを写真や作品でふりかえります。手打ち蕎麦の実演やキノコ汁なども。

日  時:2011年11月27日(日)9:30~14:00
場  所:県民公園頼成の森・森林科学館及び周辺
対  象:親子、一般
定  員:自由参加。ただし次のイベントは事前申込が必要です。
     クラフト教室(20名)、ドングリ工作教室(20名)、
     版画教室(15名)
参 加 費:材料代実費
申込方法:電話かFAXで森林科学館まで(3日前まで)
予約・問合せ:県民公園頼成の森(森林科学館内)
     TEL:0763-37-1540 FAX:0763-37-1450
http://www.bgtym.org/ranjyounomori/event/event_a.html


------------------------------------------------------------
▼かぶらの収穫とかぶら寿し作り体験
------------------------------------------------------------
南砺の特産である甘くてみずみずしい大カブを使った名物「かぶら寿し」作りを体験してみませんか?地元の農産加工グループ「ふる里の味加工組合」で作るかぶら寿しは、味の決め手となる麹も手作りしています!

日  時:2011年11月30日(水)、12月4日(日)、8日(水)10:00~12:00頃
集合場所:JAなんと愛菜ふれあい館(南砺市蓑谷797)(10:00)
参 加 費:3,500円(2kg・試食料金含む)(付き添いで試食のみの方300円)
定  員:25名(予約必要、5日前まで)
申込方法:電話・FAX・Eメール(日曜休)
服装・持ち物:エプロン、三角巾、漬物容器、長靴、漬物容器を覆うビニール袋
予約・問合せ:城端観光案内所(JR城端駅内)
 TEL:0763-62-1821 FAX:0763-62-2346
e-mail:info@johana-toyama.jp
http://www.nanto-satoyama.jp/4-01/


------------------------------------------------------------
▼利賀のお母さんに、報恩講料理を習う
------------------------------------------------------------
全国「農林漁家民宿おかあさん100選」にも選ばれている南砺市利賀村の民宿「いなくぼ」のお母さんに、山菜などを使った料理の仕方を学び、夜は報恩講料理を御膳でいただきます。その他、山の食の体験も。

日 程:2011年12月3日(土)~4日(日)
場 所:民宿いなくぼ
参加費:18,000円(食事、宿泊費、保険料等)
予約・お問合せ:(株)エコロの森(担当:森田由樹子)
 TEL:076-444-0576または090-4546-5238


------------------------------------------------------------
▼氷見・里山の恵みと味覚体験モデルツアー
------------------------------------------------------------
冬に訪れてみたい漁師町でナンバーワンにランクされた氷見。寒くなる秋から冬にかけてお魚が旬を迎え、市場が活気づきます。そして収穫を終えた里山にも味覚があふれ、氷見がおいしい季節を迎えます。その恵みをいっそう美味しくいただく氷見の食文化を堪能できるツアーです。先月もご案内しましたが、12月にも実施します。

日 程:12月4日(日)11:00~5日(月)15:20頃
集合場所:JR高岡駅(11:00)
内 容:伝統料理づくり、ジャムづくり体験、網元の家訪問など
参加費:18,500円(体験料、宿泊費、バス代、入場料、二回の昼食
    代、旅行傷害保険を含む)
申込・問合せ:(社)氷見市観光協会 TEL:0766-74-5250
http://d.hatena.ne.jp/gt-toyama/20111007/p3


------------------------------------------------------------
▼お正月の飾り作ってみませんか
------------------------------------------------------------
羽子板や扇の形をした器に絵付けをします。飾りや菓子器、食器としてもつかっていただけます。

日  時:2011年12月10日(土)13:30~15:30
開催場所:クラフトウィズyou(集合13:30)
体験内容:白磁を選ぶ→転写紙を選ぶ→作り方の説明→制作
   ※商品は焼成し後日(3日後)発送または引き渡しになります。
定  員:6名(事前予約で体験日の相談承ります)
参 加 費:羽子板2,700円、扇3,000円
申込方法:電話・FAX(5日前まで)
予約・問合せ:クラフトウィズyou(南砺市本町4-22)※火曜定休
     TEL:0763-82-2686 FAX:0763-82-2686
http://www.nanto-satoyama.jp/4-04/


------------------------------------------------------------
▼歩いてみよう がうんの森から八尾の里山
------------------------------------------------------------
がうん天蚕の会 友咲貴代美会長の案内で、養蚕をテーマにしたエコウォーク。約5キロをガイドしながらゆっくり歩きます。「天蚕が育つ森は豊かな森」と考え、私たちのフィールドと、八尾の里山の風景、さらには養蚕で栄えた「町の暮らし」を感じてください。

日時:2011年12月11日(日)9:00~15:00
集合場所:JR八尾駅
参加費:5,000円(ガイド、保険、弁当、曳山展示館入館料、温泉
    チケット込)
※歩くツアーです。歩きやすい靴と服装でご参加ください。
予約・お問合せ:(株)エコロの森(担当:森田由樹子)
 TEL:076-444-0576または090-4546-5238


------------------------------------------------------------
▼なんとガーデニング隊(1)門松づくり
------------------------------------------------------------
花は最も身近に季節を感じるスペシャルアイテムです。花農家のハウスの中で作る寄せ植えは、「家庭の顔」と言える玄関を、華やかに飾ってくれます。

日  時:2011年12月17日(土)13:30~15:00
開催場所:千華園(集合13:30)
体験内容:ハウスの中から好きな花を選んでもらい、花の説明を聞きながら鉢に植えます。完成後、自由解散。(作品はお持ち帰りいただけます。)
定  員:なし(事前予約で体験日の相談承ります、5名様以上)
参 加 費:3,000円
服装・持ち物:なし
申込方法:電話・FAX・eメール(3日前まで)
予約・問合せ:千華園(南砺市信末37)
     FAX:0763-62-4187 携帯:090-2375-1171(石村)
     eメール:info@senkaen.net
http://www.nanto-satoyama.jp/4-06/


------------------------------------------------------------
▼利賀百姓塾part5
------------------------------------------------------------
五箇山冬の風物詩、赤カブの漬物を作りましょう!夜は利賀百姓塾
の活動を回顧しながら交流会。翌日は藁細工草履作りやしめ縄造り
に挑戦。昼にはそば打ち体験を楽しみます。

日 程:2011年12月17日(土)13:30~18日(日)15:30
場 所:民宿 中の屋(集合17日13:30、18日9:30)
定 員:20名(最少催行人数5名)※健康な方
参加費:9,000円(食事、宿泊費、保険料等)
    17日体験のみ500円、18日体験のみ1,500円
服装・持ち物:作業着、雨具
申込方法:電話・FAX・携帯電話・eメール(3日前まで)
予約・お問合せ:民宿中の屋(南砺市利賀村坂上551)
    TEL 0763-68-2104(携帯090-2036-8508 中西)
    FAX 0763-68-2121
http://www.nanto-satoyama.jp/4-05/



------------------------------------------------------------
▼ミニ門松作りとかぶら寿司作り体験【追加!】
------------------------------------------------------------
日 程:2011年12月18日(日)9:30~15:00
場 所:高岡市里山交流センター(高岡市国吉1324番地1)
定 員:30名(申込順)
参加費:大人1,000円/小学生700円/幼児500円
    かぶら寿司は別途1,000円と1桶(3リットル)が必要です。
申込方法:電話にて(12月10日(土)9:30から)
予約・お問合せ:里山交流センター TEL 0766-31-6617
http://www.senmaike.net/satoyama/index.html




2011年11月16日水曜日

2011年11月16日のツイート







ロングステイフェアに参加



11月12日、東京・お台場にある東京ファッションタウンビルにて行われた「ロングステイフェア」(ホームページ)に参加し、富山県及び富山のグリーンツーリズムのPRを行ってきました。富山市さん、氷見市さん、射水市さんも一緒です。
f:id:gt-toyama:20111116151637j:image f:id:gt-toyama:20111116151638j:image

ロングステイと言えば海外での長期滞在のイメージで、実際フェアのブースもほとんどが海外だったので、富山県は場違いかもなぁなどと思っていましたが、何気に大盛況で対応に追われるほどでした。
今回は強力な助っ人「パロ」がいたからかもしれません。「パロ」は南砺市城端の会社が開発した癒しロボットで、その愛らしいしぐさや声が大人気でした。丸一日大活躍のパロ、終了時は薄汚れていました・・・あれって洗えるのかな?
f:id:gt-toyama:20111116151635j:image f:id:gt-toyama:20111116151636j:image
↑パロ。なでると喜びます。

富山県には、定住希望者のための格安宿泊施設はあるものの、一週間~一か月と長期に滞在できる施設はビジネス向けのウィークリーマンションくらいです。現状ではGTとやまが実施する二泊三日の「とやま帰農塾」が長いくらいですが、今回ブースに来られた方の中には「生活しながら富山県内各地の観光地を周りたい」という方もいらっしゃったので、富山県も北海道の「ちょっと暮らし」(ホームページ)のような仕組みを導入すべきかもと感じました。


富山県定住コンシェルジュ松岡さんの報告ブログはこちら

※11月17日一部更新




「魚津漁港のセリ市特別体験」ツアー実施報告



11月10日~11日、グリーンツーリズムとやまとJTBとの連携企画「食の聖地 美味しい富山を体験する特別プラン」「とやま魚津漁港のセリ市特別体験」を12名の参加者で実施しました。(ご案内ページはこちら。なお福光・五箇山コースは諸事情により中止となりました。)
これは大都市圏に向けて富山のより深い魅力をアピールするモデルツアーとして、グリーンツーリズムとやまが企画協力し、JTB中部が旅行企画・実施したものです。

*****

10日13時に富山駅に集合しバスで魚津へ。まずは市場にほとんど出回っていない幻の魚津産リンゴ「加積りんご」の農園を訪問、お話を伺い、試食。続いて米騒動発祥の地である米蔵へ行き、解説を受けながら見学しました。
f:id:gt-toyama:20111116133926j:image f:id:gt-toyama:20111116133925j:image
f:id:gt-toyama:20111116133924j:image

夕食はマンガ「美味しんぼ」に登場した魚津駅前の料亭「海風亭」にて。米騒動を描いた小説の著者自らの朗読を堪能したのち、富山湾の幸をめいっぱい味わいました。
f:id:gt-toyama:20111116133923j:image f:id:gt-toyama:20111116134015j:image
朗読を堪能                   突出し
f:id:gt-toyama:20111116134235j:image:w360
↑美味しんぼに登場

翌11日は朝5時より魚津漁港のセリ市体験。施設や魚介類の説明だけでなく、セリの仕方や浜値なども解説してもらい、セリをバーチャル体験しました。
f:id:gt-toyama:20111116134012j:image

ホテルの名物バイキングで朝食後、フクラギをさばく体験。昼食には朝水揚げされたばかりの魚でつくった漁師のまかない料理・あら汁をいただき、「海の駅」にて鮮魚のお買い物をし、15時に富山駅にて解散しました。
f:id:gt-toyama:20111116134013j:image f:id:gt-toyama:20111116134011j:image

参加者の声:
「先生のお話で、魚津の米騒動が日本の歴史を変えたことに感慨した」
「ホテルの名物朝食バイキングに、本ツアーのために総料理長が来られており、本物のおもてなしの心に触れることができた。」
「これだけ本物志向の内容の濃いツアーなのに、参加者12名ではもったいない。」

なお当日の様子は新聞でも取り上げられました。(クリックで拡大)
f:id:gt-toyama:20111116134240j:image:medium f:id:gt-toyama:20111116134239j:image:medium




2011年11月15日火曜日

2011年11月15日のツイート







2011年11月8日火曜日

2011年11月08日のツイート







にんじん収穫体験 in 庄川町



11月6日、グリーンツーリズムとやまのメールマガジンにてご紹介しました(こちら)「にんじん収穫体験」に参加してきましたのでご報告します。

このイベントは、砺波ロータリーアクトが主催して行われたものです。砺波ロータリーアクト(参考ページ)とは、経営者が多く所属する国際的な社会奉仕団体「ロータリークラブ」の一部で、その砺波地区の青年部のことです。
富山県の野菜自給率の低さを憂い、団体の活動として試験的に収穫体験イベントをやってみようと、この11月に初めて実施されました。

会場は砺波市庄川町の農業法人の農地。砺波平野の散居村の一角です。
あいにくの天候でしたが、この日は6名で収穫。手当たり次第引っこ抜くのではなく、大きく真っ直ぐに育った人参をめがけてとる。これはきっと大きいだろうと思ったら先細りだったり、二股四股に分かれていたりと、なかなかおみくじ的な楽しさもありました。
f:id:gt-toyama:20111108161238j:image f:id:gt-toyama:20111108161240j:image
これは大きいか小さいか?           いろんな形の人参
f:id:gt-toyama:20111108161239j:image f:id:gt-toyama:20111108161241j:image
体験の様子                     いっぱい収穫

これを水洗いすると、ピカピカのおいしそうな人参が。お土産に数本いただきましたが、甘くて柔らかくてとても美味しかったです。なおここで収穫された野菜の多くは給食センターに出荷され、地元の小学生の胃袋に収まるそうです。
f:id:gt-toyama:20111108161242j:image f:id:gt-toyama:20111108161243j:image
f:id:gt-toyama:20111108161244j:image

「スローフード」という言葉ができて久しいですが、こういった体験イベントはまさに普段の食を見直すとてもいい機会になるなと感じました。

各地で様々な体験イベントが行われており、GTとやまとして全てを把握するのはなかなか難しいのが現状ですが、できるだけ取りまとめ、情報発信・応援していきたいと思っています。




新潟県グリーンツーリズムサミットin柏崎 に参加



10月26日・27日、新潟県柏崎・刈羽地区にて行われた「第9回 新潟県グリーン・ツーリズムサミット 柏崎・刈羽大会」に参加してきました。
http://green2rhythm.jp/news/?cd=20

新潟県では、県内のグリーンツーリズム振興のために、毎年開催地区とテーマを変え県内の活動事例の紹介やそれに併せた体験ツアーを行う「グリーン・ツーリズムサミット」を開催しておられます。9回目となる今年は「未来へつなげ地域の宝、風土から学ぶ生きる力」と題し、子どもの体験交流を主テーマに行われました。参加者は県内外合わせて324名(関係者ほかスタッフ含む)。

一日目はまず、東京都武蔵野市でセカンドスクールに取り組んでおられる坪井ヤエ子さんの講演会。武蔵野市は全国でも珍しく、小中学生を対象に6泊7日(または7泊8日)という長期の集団宿泊行事を市内全校で実施しているそうで、その内容や成果についてお話頂きました。
続いて事例発表として、柏崎市立門出(かどいで)小学校の全校生徒10名による学校田での通年の活動報告(畦づくりから稲刈りまで、観察日記、発表など)。山間地の学校だからこそできる活動でありながら、この学校も今年で廃校という現実に考えさせられました。
f:id:gt-toyama:20111108135755j:image f:id:gt-toyama:20111108135756j:image
f:id:gt-toyama:20111108135757j:image

シンポジウムの後、交流会で柏崎・刈羽地域の郷土料理がふるまわれました。料理それぞれに料理名が記され、調理された方や組合の名称の一覧も配布されたうえ、会場の舞台にそれぞれ上がって素材の特徴や作り方などを紹介。ただ食べてもらうだけではなく、こういう紹介の仕方もあるのかと思いました。
f:id:gt-toyama:20111108135758j:image f:id:gt-toyama:20111108135759j:image

二日目は8会場に分かれてそれぞれ体験プログラムが行われました。
私は柏崎・夢の森公園にて木質ペレットに関するプログラムに参加。夢の森公園は里山の再生・維持を目的とした自然公園で、その間伐材を用いたペレットの生産や活用方法、その意義や課題について話を伺いました。公園の遊歩道には樹木やキノコなどの自然に目を向けさせるさまざまな工夫がなされており、来園者数は年間9万人(柏崎市人口とほぼ同じ)ということにも驚かされました。
またオプションツアーとして「体験活動の作り方」講座に参加。体験活動を作る上ではスタッフ(関係者)全員がミッション(目的)を共有すべきことや、活動終了後は 予定していたことが予定通り終わったかどうか をチェックする必要があることなどを学びました。特に「事故がなかったから安全だった、のではない」という言葉が印象的でした。
f:id:gt-toyama:20111108135800j:image f:id:gt-toyama:20111108135801j:image


隣県ながら、その先進的な取り組みに驚かされ、富山県ももっと頑張らないとなと思わせられます。参考にさせてもらいながら、富山のグリーンツーリズムも盛り上げていきたいところです。




2011年11月4日金曜日

2011年10月20日~11月4日のツイート



10月20日以降、はてなとTwitterとのデータ連携に不具合が生じたためか、まとめ記事が掲載されていなかったので、さしあたり取られていなかったログを掲載します。
一応つなぎ直したけど、直ったかな?

ちなみに、グリーンツーリズムとやまのTwitterでは次の六分類でつぶやいています。



  • ブログ更新

  • とやま情報

  • 富山のグリーンツーリズム案内

  • グリーンツーリズム関連情報

  • 富山のイベント報告

  • 事務局より



(新しい順)

【とやま情報】11月開催の県外イベント http://www.shoku-toyama.jp/eat/event/11_4.php  #toyama 魚津うまいもんフェアin有楽町、食彩いみず丸ごとフェア
via ついっぷる/twipple
2011.11.04 21:50


【とやま情報】11月に県内で行われる食のイベント http://www.shoku-toyama.jp/eat/event/11_3.php  #toyama 庄川鮭まつり、たてやま特産まつり など
via ついっぷる/twipple
2011.11.04 21:49


【富山のグリーンツーリズム情報】みんなで農作業の日in五箇山 大収穫祭 http://gazoo.com/G-Blog/GOKAYAMA_MURA010/428293/Article.aspx 11月20日(日)スターフォレスト利賀にて #nanto #greentourism #toyama 三つの体験メニューから選択。当日は物販コーナーも。
via ついっぷる/twipple
2011.11.04 21:36

【グリーンツーリズム関連情報】「全国子ども農山漁村交流プロジェクトシンポジウム」参加者募集 http://www.ohrai.jp/kodomo/about/h23shinpo.html 11月22日(火)東京・国立オリンピック記念青少年総合センターにて #greentourism
via ついっぷる/twipple
2011.11.04 12:59


【とやま情報】富山県魚津うまいもんフェアin有楽町 http://acoico.dtiblog.com/blog-entry-176.html 11月5日・6日 東京交通会館1Fイベントプラザにて/B1Fいきいき富山館 #toyama #uozu チラシ→http://www.city.uozu.toyama.jp/attach/EDIT/006/006564.pdf (PDF)
via ついっぷる/twipple
2011.11.04 12:55


【グリーンツーリズム関連情報】「ふるさと子ども夢学校通信 」第17号 http://www.ohrai.jp/kodomo/mm/mm_kodomo1117.html #greentourism 「グリーン・ツーリズム総合補償制度」のご案内など
via ついっぷる/twipple
2011.11.04 12:50


【とやま情報】第2回 全国小水力発電サミット in 黒部 http://www.ohrai.jp/gt/jdr02800000ctr1x.html 平成23年11月19日(土)~21日(月) 黒部市宇奈月国際会館「セレネ」ほか  #toyama #kurobe
via ついっぷる/twipple
2011.11.04 12:46


【とやま情報】なんとB級グルメ選手権 http://nantobq.group.nanto-e.com/category-1712.html 明日あさって、11月5日・6日 イオックス・アローザにて #toyama #nanto
via ついっぷる/twipple
2011.11.04 12:39


【とやま情報】QT クリキンディの森 森の感謝祭のお知らせ http://bit.ly/uP3ueU 11月13日(日) 魚津市坪野にて #toyama ビオトープづくり/森のカフェ/森でアフリカン など
via ついっぷる/twipple
2011.11.02 00:29


【富山のイベント報告】QT 赤かぶオーナー収穫作業 http://bit.ly/u6PuVt  #toyama #nanto
via ついっぷる/twipple
2011.11.02 00:10

【とやま情報】QT 薬都富山から「富山やくぜん」を発信 http://bit.ly/sMhRmY Toyama Just Now  #toyama 「富山やくぜん」では、日頃から食されるなじみのある素材なども使った和・洋・中華、菓子を幅広く認定
via ついっぷる/twipple
2011.11.02 00:03


【富山のグリーンツーリズム情報】QT 11月の大長谷のイベント・体験・ツアーのご案内 http://bit.ly/td0hTi  #toyama #yatsuo #greentourism キノコ教室/秋を食する会/森のキノコでイタリアンを楽しむ/紅葉そば祭り などなど
via ついっぷる/twipple
2011.11.01 23:57


【富山のグリーンツーリズム情報】QT 秋の冒険 落ち葉焚きでほっかほかの焼きいもをつくろう! http://bit.ly/uCgXWM あそあそ自然学校|11月23日(水・祝)小学生単独参加、または親子(小さなお子さんも大歓迎、3歳未満のお子さんは無料)
via ついっぷる/twipple
2011.11.01 23:48


【富山のグリーンツーリズム情報】QT 秋の冒険  紅葉のトロッコ電車に乗ろう!そして 川を掘って自分たちの温泉をつくろう http://bit.ly/scuy3m あそあそ自然学校|11月12日(土)小学生、中学生 ※お子さまのみの参加です。
via ついっぷる/twipple
2011.11.01 23:46


【富山のグリーンツーリズム情報】QT 秋の冒険~サケの遡上を見に行こう!http://bit.ly/viGByT あそあそ自然学校|11月3日(木・祝) 小学生、中学生 ※お子さまのみの参加です。
via ついっぷる/twipple
2011.11.01 23:43


【とやま情報】QT なんと湯~ったり湯めぐり2011 http://bit.ly/sGiwUz 南砺市内の14温泉施設で使える「湯めぐりパス(5枚つづり)」が1,800円。スタンプラリーもあるよ。10月1日からH24年3月31日まで。 #toyama #nanto
via ついっぷる/twipple
2011.11.01 23:31


【とやま情報】とやまIJUかわらばんVol.2 発刊 http://toyama-teiju.jp/detail.php?nid=2270 #toyama 富山への移住に興味がある人にむけて、おすすめ情報をピックアップした情報誌。第2号の特集は「とやま移住女子 ホンネ座談会」
via ついっぷる/twipple
2011.11.01 23:24


【富山のイベント報告】QT 八尾定住体験ツアー(vol.1) http://amba.to/sXYmVh (vol.2) http://amba.to/tQFmu3 #toyama #yatsuo スーパーにも訪問。「コンパクトなまちづくりが八尾の特徴。歩いて暮らすのに便利ですよ」
via ついっぷる/twipple
2011.11.01 23:14


【ブログ更新】利賀百姓塾・収穫編  #toyama #greentourism http://d.hatena.ne.jp/gt-toyama/20111031/p2
via Hatena
2011.10.31 18:02


【ブログ更新】とやま帰農塾2011大長谷塾 開催報告  #toyama #yatsuo #greentourism http://d.hatena.ne.jp/gt-toyama/20111031/p1
via Hatena
2011.10.31 15:26


【富山のグリーンツーリズム案内】越中八尾山田の「散策の秋」ガイド付きツアー(pdf) http://bit.ly/p8fFgc 11/5,7,10,11,14,15,18,19 #greentourism #toyama #yatsuo 歩いてめぐる越中八尾「和菓子の旅」など
via ついっぷる/twipple
2011.10.24 23:07


【グリーンツーリズム関連情報】グリーン・ツーリズムインストラクター育成スクール(企画立案コース) http://bit.ly/r60qn3 H24年3月6日(火)~9日(金)3泊4日 茨城県つくば市にて 受講料:9万円|まちむら交流きこう #greentourism
via ついっぷる/twipple
2011.10.24 22:59


【グリーンツーリズム関連情報】グリーン・ツーリズムインストラクター育成スクール(体験指導コース) http://bit.ly/qxDt5r 12月13日(火)~16日(金)3泊4日(座学+実技)茨城県つくば市にて。体験料:9万円|まちむら交流きこう #greentourism
via ついっぷる/twipple
2011.10.24 22:57


【とやま情報】11月12日(土)10時~ 武蔵野市吉祥寺旧伊勢丹まえ 利賀の特産品販売・利賀の民謡出演  #toyama 11月13日(日)10時~ 武蔵野市役所横広場 武蔵野青空市で利賀の特産品販売・利賀の民謡出演・岩魚塩焼き実施|東京在住の方、ぜひ!
via ついっぷる/twipple
2011.10.24 22:53


【ブログ更新】富山の11月体験イベントのご案内 #toyama #greentourism http://d.hatena.ne.jp/gt-toyama/20111020/p1
via Hatena
2011.10.20 18:01