2011年10月11日火曜日

氷見の協議会開催



9月14日、氷見市宿泊体験推進協議会の事務局会議が行われました。

「氷見市宿泊体験推進協議会」は、グリーンツーリズムや子どもの宿泊体験を受け入れて地域活性化を図る目的で、県や市、市観光協会、地元農林水産団体などが参加して設立されました。グリーンツーリズムとやまもその協議会メンバーです。

この日の会議では、秋・冬に複数回行う一泊二日の体験ツアーについて詳細を話し合ったほか、インターネットでの宿の予約受付方法の講習会開催を決定しました。
また、農山漁村の体験メニューを提供できる人を発掘・登録すること、また体験メニューを提供する上での留意点などの講習会の必要性についても話し合われました。

氷見のグリーンツーリズムがますます充実していくことを期待しています。
f:id:gt-toyama:20111011181837j:image

なお、秋冬の体験ツアーについては既に詳細が決定しています(10月7日のブログをご参照ください)。




0 件のコメント:

コメントを投稿