2010年4月28日水曜日

帰農塾2010、開幕まであと少し

4月ももうすぐ終わろうかというころに、ようやく温かい日が続くようになってきました。そして、5月の下旬からはいよいよとやま帰農塾開講となります。

今日からちょうど一カ月後に迫って来た松倉塾に向けて、事務局、地元が準備を本格的に進めています。ここで、あらためて松倉塾春講座についてかんたんに紹介します。
30日は「戦国のろし祭り」が開催されます。その前日から、朝市や祭りの準備を手伝います。

「お母さんが元気なら、お父さんも頑張る」、そんな「地元の底力」が腹にしみます。

当日の案内人紹介:塾長 政二正成さん

・松倉地域で農業を営みながら、地域の方々を束ねて「松倉もちより市」を開くなど、地域のためにいろいろな取り組みをされています。

主な内容(予定):棚田の田植え、野菜の収穫と出荷準備、祭りの準備(とっくり酒づくり)、松倉もちより市参加、戦国のろし祭り参加


詳しい内容、申込方法などはホームページを見ていただきたいと思います。

松倉塾はまだ定員に若干の余裕があるので、今からでも申し込みが間に合います。ぜひご検討いただきたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿