2010年4月28日水曜日

帰農塾2010、開幕まであと少し

4月ももうすぐ終わろうかというころに、ようやく温かい日が続くようになってきました。そして、5月の下旬からはいよいよとやま帰農塾開講となります。

今日からちょうど一カ月後に迫って来た松倉塾に向けて、事務局、地元が準備を本格的に進めています。ここで、あらためて松倉塾春講座についてかんたんに紹介します。
30日は「戦国のろし祭り」が開催されます。その前日から、朝市や祭りの準備を手伝います。

「お母さんが元気なら、お父さんも頑張る」、そんな「地元の底力」が腹にしみます。

当日の案内人紹介:塾長 政二正成さん

・松倉地域で農業を営みながら、地域の方々を束ねて「松倉もちより市」を開くなど、地域のためにいろいろな取り組みをされています。

主な内容(予定):棚田の田植え、野菜の収穫と出荷準備、祭りの準備(とっくり酒づくり)、松倉もちより市参加、戦国のろし祭り参加


詳しい内容、申込方法などはホームページを見ていただきたいと思います。

松倉塾はまだ定員に若干の余裕があるので、今からでも申し込みが間に合います。ぜひご検討いただきたいと思います。

2010年4月24日土曜日

大長谷に行ってきました。

昨日の話ですが、大長谷へ行って、大長谷塾塾長の村上さんや地元の方々などを交えて、春講座の打ち合わせをしてきました。何しろあと一カ月を切っているわけで、準備にも熱が入ろうというものです・・・が、天気はあいにくの雨。とにかく雨、大雨でした。おまけに寒いのなんので、ふるさとセンターについたときはストーブが焚かれているのをみてホッとしました。

お昼に山菜料理や岩魚をいただいた後、打ち合わせ開始。終わったのは4時を少し回ったころです。帰り道に、カタクリが群生して咲いているところを見つけました。天気は悪いし寒いしで散々だった一日を、少し清算してくれるような景色でした。

・・・が、あまりの天気の悪さに写真も撮らずに帰ってきてしまいました。申し訳ありません(><)

はやく気候が落ち着いてほしいなあ・・・

2010年4月14日水曜日

作業体験100%「高峰山登山道の草刈り・小径木枝払い作業」

高峰山は、晴れた日には富山湾が一望できる大変景色の良い山です。


【と き】201073日(土)~4日(日)
【ところ】富山県南砺市利賀村豆谷・高峰山
【参加費】学生・会員5,000円/一般5,500円(保険・宿泊食事代等)
※ 現地までの交通費は各自ご負担下さい。
事前にお申し込みの方は、事務局で富山駅・富山空港から現地までの往復の送迎をします。

【内 容】作業体験100% 地域の方と一緒に「高峰山登山道の草刈り・小径木枝払い作業」

【定 員】15

【申込締切】624日(木)

【申込先】〒939-2516 富山県南砺市利賀村坂上18スターフォレスト利賀内

特定非営利活動法人 グリーンアーツコミュニティ利賀  事務局担当 清水

TEL 090-2378-0952 FAX 076-433-0731


E-mail:shimizu.t.c.u@utopia.ocn.ne.jp
【主 催】特定非営利活動法人 グリーンアーツコミュニティ利賀
【後 援】特定非営利活動法人 JUON NETWORK 東海北陸世話人会
【協 力】利賀村豆谷地域の方々  草刈り作業への参加・交流(会)への参加



【日 程】※多少の雨でも実施しますが、雨がひどい場合、外の作業なので、中止する場合があります。
73日(土)
12:00 南砺市利賀郵便局前集合(南砺市利賀村豆谷) (利賀行政センターの横にある交差点信号機から下流(砺波方面)3.2Km行ったところ)

13:00 現地作業説明

13;30 草刈り・小径木枝払い作業開始

16:30 作業終了  下山・入浴場所へ移動・宿泊場所へ移動

19:00 夕食・参加者交流会  宿泊場所は、南砺市利賀村豆谷の公民館(予定)です。


なお、3日(土)このプログラムの前に1030分より高峰山山頂で山開き神事が開催されます。プログラム参加者の内山頂での山開き神事に参加ご希望の方は、集合は、10時利賀郵便局前になります。(事前に参加希望を事務局までお知らせ下さい。

前泊の場合は、別途宿泊代金が必要です。民宿127,000円程度)



74日(日)
  7:00 朝食 

 8:00 集合の上、草刈り・小径木枝払い作業開始

11:30 作業終了・昼食

下山・その後天竺温泉で入浴

  16:00 現地解散


【各自当日用意して頂きたい物】作業着、作業用履き物、長靴、タオル、帽子、雨具、洗面具水筒もしくはペットボトル

なお、富山駅・富山空港から利賀までの送迎をご希望の方は、申込とあわせて事前に事務局清水までご連絡をお願いします。

森づくり体験100% 「そばの里 森林の楽校 2010夏」

森づくり体験100% 「そばの里 森林の楽校 2010夏」


【と き】2010年6月19日(土)~20日(日)
【ところ】富山県南砺市利賀村
【参加費】学生・会員6,500円/一般7,500円(保険・宿泊食事代等)
※ 現地までの交通費は各自ご負担下さい。
※ 事前にお申し込みの方は、事務局で富山駅・富山空港から現地までの往復の送迎をします。
【内 容】森づくり体験100%  植林してある場所の草刈り
【定 員】20名
【申込締切】6月10日(木)
【申込先】特定非営利活動法人 JUON NETWORK
〒166-8532 東京都杉並区和田3-30-22
Tel 03-5307-1102 Fax 03-5307-1091 E-mail:juon-office@univcoop.or.jp

【主 催】特定非営利活動法人 JUON NETWORK・特定非営利活動法人 グリーンアーツコミュニティ利賀
【日 程】※多少の雨でも実施しますが、雨がひどい場合、外の作業なので、中止する場合があります。

6/19(土)
12:00 スターフォレスト利賀集合(南砺市利賀村坂上18)
13:00 現地作業説明
13:30 草刈り作業開始
16:00 作業終了
宿泊場所へ移動・入浴
19:00 夕食・参加者交流会
宿泊場所は、スターフォレスト利賀(廃校を活用した宿泊研修施設)です。

6/20(日)
7:30 朝食
9:00 現地 草刈り作業開始
11:30 作業終了
昼食・その後天竺温泉で入浴
13:00 現地解散

【各自当日用意して頂きたい物】作業着、作業用履き物、長靴、タオル、帽子、雨具、洗面具水筒もしくはペットボトル
なお、富山駅・富山空港から利賀までの送迎をご希望の方は、申込とあわせて事前に事務局清水までご連絡をお願いします。

なお、富山駅・富山空港から利賀までの送迎をご希望の方は、申込とあわせて事前に下記の現地事務局の清水までご連絡をお願いします。
現地事務局連絡先: 清水  FAX 076-433-0731 E-mail: shimizu.t.c.u@utopia.ocn.ne.jp

山は宝の山でした

今日はIT戦略の講習会や営業回りで魚津へ行ったんですが、少々時間が余ったんで、松倉のほうに足を延ばして、山菜を少しばかり採ってきました。決して、このために時間を余らせたわけではありませんw

採って来たのは、クレソン・セリ・ワラビ・ゼンマイといったところです。写真には載せきれていませんが、すごいゼンマイが出てましたよ。ほかにも、道端でハマダイコンの花や菜の花がいっぱいに咲いてるところを見つけました。さすがにこちらは採ってませんが。それ以外でも、道中で滝などの景色にも圧倒されてきました。

というわけで、表題のとおり、富山の山は宝の山!でした。

2010年4月13日火曜日

アクティブシニアフェア2010に参加してきました

4月11日に、『アクティブシニアフェア2010』に事務局から2名参加してきました。ナゴヤドームです。やっぱりでっかいですね。
他県からもグリーンツーリズム推進のために参加されている方もいらっしゃいました。お互い頑張りたいものですね。

実際に参加しての感想なのですが、思っていたよりも帰農塾の広告や記事を見て、興味を持って来られた方、田舎暮らしに興味を持ち、定年後には移住や休日での農業体験などに興味を持たれている方などが多くいらっしゃいました。

また、東海北陸自動車道の全線開通や高山線の復旧で名古屋から富山へのアクセスが改善されたこともあってか、『富山へ行ってみたい』、『もっと詳しく知りたい』と考えている方が多いようだ、という感じもあります。

一方で、行ってみたい、または帰農塾などに参加してみたいと考えていても、不安などで踏ん切りのつかない方が多くいることも事実でした。そういった方々と直接、ていねいにお話をすることで、検討してみようという気持ちに結び付けられた実感があります。

移動やらなにやら大変でしたが、参加してよかったなあといったところです。

2010年4月8日木曜日

会員からのイベント情報です南砺・福光植樹祭

昨日と比べると格段に冷え込んで、油断していると風邪をひいてしまいそうな一日になりました。

今日は、会員の方から届いたイベントの案内です。

4月29日(木)に、NPO 南砺の山々を守る実行委員会が開催する、「南砺の山々を守る植樹祭」があります。

5年前にカシナガ被害で枯れた木々が、雪と風で倒れています。里山の環境は放置されることで大きく変化、悪化の一途をたどっています。みんなで里山にかかわることが、その美しい自然を守り、次の世代に残していく唯一の方法です。

身近な山の危機を感じ取るとともに、里山再生、強い山づくりを目指し1000本以上の植樹を行う予定となっています。山を守るということを感じながら植樹体験を行う企画です。興味のある方は、参加や呼び掛けにご協力をお願いします。

会場:南砺市小院瀬見の福光クレー射撃場付近一帯。
10:30より受付を開始します。
なお、10:00に福光駅前から送迎バスが出ます。
帰りのバスは13:00出発予定です。

2010年4月7日水曜日

新年度、本格始動&お知らせ

ようやく温かくなってきたかと思いきや、朝夕はまだまだ寒い日が続いていますね。

そんな中でも城址公園あたりの桜はきれいに開き始めてきて、やっぱり春だなあと思わせる風景が目を楽しませてくれます。

今日は、朝から事務所へたくさんの来客がありまして、そのたびにいろいろなお話をされました。グリーン・ツーリズムの今後の活動や展望についての激論を交わしたり、今後の予定の確認をしたり、22年度の活動も本格的に始動したという感じです。

今日は、ひとつイベントのご案内をします。私自身も初めて聞く言葉なのですが、『アグロフォレストリー入門』という講演会です。

アグロフォレストリーという、『多様な果樹を植えて、樹間で畑をする森林農業』について、世界的権威である内村悦三先生をお招きしてのチャリティー講演会となっております。

日時:平成22年4月24日(土)午後6~8時

場所:魚津市もくもくホール(下椿)

詳しくは以下へ

主催・お問い合わせ先:任意団体・地域福祉協会                                                  電話:090-2093-5878(高橋) 広報:http://ameblo.jp/tiisai-tabi/

少し調べてみると、アグロフォレストリーとは、持続的な土地利用や生物多様性の保持が可能な形態の農林業であるとのことです。グリーン・ツーリズムとしても、ひとつ注目しておきたい分野ですね。興味のある方などは、ぜひお立ち寄りください。