2009年11月16日月曜日

とやま帰農塾2009 井波塾レポート 第1日目

10月16日(金)~18日(日)の3日間、南砺市井波地区で、とやま帰農塾2009『井波塾』が開催されました。今回の受講生は県内外を含め6名です。

~第1日目~


開講式は、高瀬コミュニティ施設「あずまだち高瀬」で行いました。


皆さん、若干、緊張気味のご様子・・・。(* '-' *)ドキドキ


開講式の後、散居村(家のまわりで水田を耕し、約100mほど離れ、家々が分散している散村のこと)の紹介ビデオを観賞しました。


次に、閑乗寺公園の高台から、実際にこの地域一帯に広がる散居村の風景を楽しみました(*^▽^*)


次に向かったのは、NPO法人 心泉いなみの皆さんが取り組んでおられる「おやき」作りの加工場です。


↓地元特産の里芋を生地に練り込んだ、こちらの「おやき」、もちもちとした食感でとっても美味しぃ~
(*^◇^)♥

それでは、実際に、中味の具をおやきの生地に包みこむ作業にチャレンジですっ!!



おやき作りの加工場を後にし、あずまだち高瀬に戻り、夕食の準備に取り掛かります。


↓こちらは、いもがいもち(里芋のおはぎ)です。米一升に里芋2㎏の割合で、炊き上がったご飯に、茹でた里芋を加えて練り込みます!( `o´ )


これを小豆あん、きな粉、黒ごまでそれぞれ包んで、3種類のいもがいもちを作りました♪


さてさて、今夜のメニューは、いとこ煮酢ずき田楽たったあげ昆布巻き、などなど・・・。この他に、先ほど作った「おやき」や「いもがいもち」など盛り沢山 ヾ(@^▽^@)ノワ~イ♪


里芋料理を中心とした、ほっこりとする地元料理に舌鼓をうちながら、交流会へと・・・。


交流会では、レストラン「ラモヴェール」を経営されている岡田さんから、草刈十字軍への参加をきっかけに、福光へ移住するに至った経緯を、ジェスチャーたっぷりにお話しして頂きました。


また現在、岡田さんのご近所にお住まいの海老沢さんも、ご夫婦でこちらへ移住してこられて14年・・・。移住当時のお話を聞かせてくださいました。


こうして、井波塾1日目の夜は更けてゆきます・・・。( ̄ο ̄)zzz


明朝、井波塾のメインである「里芋掘り」が待ち受けているのですが、皆さんちゃんと起きられるでしょうか・・・(´ー`)?
2日目 レポートへ続く・・・→

0 件のコメント:

コメントを投稿